ハンエスやまさんのダイアリー

ハンドエスオーナーの、やまさんの日記です!

観光地・名所

福井県60歳代の男性!

山ノ内町、本日、曇りです。



気温はやや高く、志賀高原を見ると・・・



霞んで見えますね~



黄砂かもしれません。



「スキーをお楽しみの方、滑走にはくれぐれもお気を付け下さい!」





さて、昨日は福井県の男性がお越しになりました。



数年前、ブーツ持ち込みでハンドエスにお越しになりまして。



今回は、なんとNEWブーツのご注文をいただきました!



スキーをしているときが何よりの幸せとのこと。



「その気持ち分かりますね~」



また、その昔テククラの検定員もされていたとのお話もお聞きしました。



来季開催予定のブーツカスタマイズキャンプにも参加するとのことでして。



またまた、スキーに熱い方がお越しになりました!




「Mさん、メーカーより受注の連絡が入りましたらご連絡致しますので


今しばらくお待ちくださいませ。」





福井県と言えば!


*越前ガニ

*へしこ

*ジャム勝

*永平寺

*東尋坊




あとは・・・ 




そうそう、ジャム勝と言えば。



家族で「ジャム勝山スキー場」に行ったことを思い出しました。



まだ子供たちが中学生の頃かと・・・



ジャム勝のその滑走エリアの広さにやや驚きまして。



楽しいスキーを満喫しました!



また、ホテルの宿泊客が関西人が多かったことを今でも覚えています。



最終日は「永平寺」に立ち寄り、若い坊さんに堂内を案内していただきました。



「良き思い出になった、家族旅行でした!」





さて、これからお仕事開始と参ります。



みなさん、今週も1週間お付き合いの程よろしくお願い致します!



こちらもよろしく!





DSC06629

スキーツアーより無事に戻りました!

グランデコスキーツアー無事に終了!



昨日の午後2時30分、無事に帰宅しました。





移動日の23日、信州中野IC~会津坂下ICで、喜多方市にGO!



風が相当強く、高速道路で車が煽られて も~ 大変でした。



なので予定時間より40分遅れて、喜多方市に午前11時40分着。



坂内食堂に行くも、長蛇の列・・・



諦めまして、「まこと食堂」に変更。



こちらは待ち時間なしで入店!



で、大盛(950円)をいただきした。



やはりチャーシューが美味い!



美味しくいただきまして、目的地「グランデコ」に向けて出発~





午後2時、グランデコに到着。



その後チェックインしました。



DSC07607

DSC07608



ちなみに、2名のキャンセルがあり参加者は6名。



バーンコンディションは、コースにより異なりまして。



バリバリのアイスバーンもあり~



20cmほどのパウダーもあり~



圧雪されたバーンもあり~



斜度はコース全般緩く、やや物足りなさを感じますがノープロブレム。



滑走距離が長いので、太ももが悲鳴を上げますよ~



DSC07609

DSC07610

DSC07613

DSC07615

DSC07618

DSC07619



だれ?

DSC07617

DSC07628



(天候にも恵まれまして)



2日間ともリッチな気分でスキーを楽しむことができました!



満足、満足でした。



ちなみに、客層は若いスノーボーダーが多いかと・・・



スキーをしているのは、我々と同じくシニアの方が多かったです。



(宿泊者は、やはりシニア層が多いかと)




*磐梯山

DSC07616



*猪苗代湖(画像中央 わかりづらいですね!)

DSC07624


DSC07621



*ゲレンデ内にあるピザ屋さん

DSC07629



ピザ1400~1500円ほど、ビール小瓶650円。



やはりビールが高いですね~



せめて中瓶(500ml)が650円だと、お財布にやさしいのですが・・・



ま、そこはリゾートスキー場!



ケチらずに、どんどん飲みましたよ~





(3泊4日、あっというまに時間が過ぎまして)



26日、美味しい朝食をいただきまして。



午前9時チェックアウト。



会津若松市内観光に向かいました。



*飯盛山
DSC07632



*飯盛山から見る、鶴ヶ城(右端)
DSC07635



*さざえ堂(拝観料400円)
DSC07643


DSC07644

DSC07652

DSC07650

DSC07660




次に向かったのは、大内宿。



蕎麦を食べに行きましたよ~



平日なので、観光客は少なかった。


DSC07667


DSC07673


DSC07669



この店で、お茶をいただきながら漬物の試食!

DSC07679



簡易郵便局かと・・・

DSC07670



散策後、10割蕎麦(大盛1500円)をいただきました!



さすが、10割蕎麦。



歯ごたえがあり、やや顎が疲れましたよ~



で、午後1時30分、本日の宿泊先「碧水荘」にナビをセットし。



新潟県「咲花温泉」に向かいました。





今日はここまで!



さてと、これから後片付けをします。




明日は、なんと3名の方のご予約をいただいています。



いよいよNEWブーツのご注文をいただきます!




「みなさん、明日から3月ですよ~」



残りのシーズンを楽しんでくださいね!




この画像をクリックしてください!
にほんブログ村 スキースノボーブログへ


人気ブログランキング

福島県「大内宿」に行く話

山ノ内町、今日は朝から雪が降り続けました。



この辺りの積雪は、15cmほど。



(夕方のTVを見ていると)



長野県北信エリアに、大雪警報が発令!



予報だと、明日の朝までに50cmほどの積雪です。





今日は、午前中、オーダーインソールの削り作業。



終了後、発送!



佐久のYさん、予定通り明日着予定ですので、よろしく!



これで、ご依頼のブーツはすべて完了。



「順調です!」





明日は、いつもの定期検診の為病院に行ってきます。



毎度の事、半日病院内で過ごします・・・



なので、明日は午後からお仕事になるかと。



といっても、加工するブーツはないので、暇しているかも~~



金曜日も同様でして、ご予約は入っていません。



マイスキーのチューンナップ&ワクシングをします。



なんせ、来週はグランデコスキーツアーですから!




(スキーツアーの話を少し)



ここ山ノ内町を8時に出発。



午前9時30分、米山SAにて立科のN兄弟と合流。



(喜多方ラーメンを食べにGO!)



喜多方市の「坂内食堂」には12時着予定。



まこと食堂、喜一、長谷川もあるが、私のお気に入りの坂内に決定!



肉そば(1000円)をいただき、グランデコに向かいますよ~



体調次第では、もう1軒はしごしてもよいかも!



あと、坂内食堂の近くに「ピーナッツソフトクリーム」なるものがあるらしい。



相当、美味しいとの事でラーメンの後に行って見ることにしましたよ~




(ということで、喜多方市内を散策)




で、午後2時グランデコに到着予定です。





参加者の皆さん、現地集合午後2時です。



遅れても構いませんので。



各自、チェックインしてご自由にお過ごしくださいませ~~



ちなみに夕食は午後6時からです!


*初 日:和食

*2日目:洋食

*3日目:和食




スキー場ほか、先日の地震による影響は全くないとの事。




「安全運転でお越しくださいね~」





(話は変わり)



2週間が過ぎましたが、まだ多少肋骨に痛みがあります・・・



1月末に家内で転倒し、肋骨にひびが入りました~




これが・・・



61歳・・・



後厄の祟りです・・・  (クワバラ クワバラ)



今年は質素に謙虚に過ごす やまさん でした。





年を取ると、治りが遅くなるのは致し方ないかと思う今日この頃ですが。



ま、仕事に差し支えないので問題なし~



来週のグランデコスキーツアーまでには、治ることでしょう!





では、みなさん。



今日も1日、お疲れさまでした~





福島県 大内宿 (2020年5月)


コロナ禍により、9割以上のお店は閉店していました。


DSC06863

DSC06832

DSC06837

DSC06871

DSC06869





ちなみに、2009年3月の大内宿です。


観光客で相当賑わっていました。



DSC01509


DSC01497


DSC01512




(今回のスキーツアーで)



グランデコから新潟県咲花温泉に向かう際、大内宿に立ち寄ります。



ここで、美味しい蕎麦でもいただく予定です!



あと、「さざえ堂」と「恵隆寺」(立木観音)にも行きたいところです。



立木観音を見れば、ただただ驚くばかり。



自然に手を合わせたくなります。




(私はすでに2度参拝しております!)




「では、みなさん。グランデコスキーツアーご期待くださいね~」



ご利益に期待「秋葉神社」

先日の静岡出張の際、人生初の「秋葉神社」に参拝して参りました。



秋葉山本宮 秋葉神社(上社)



R152号から途中、細い山道なのでやや運転が大変かと。



でも平日の為か、すれ違う車は少なくラッキーでした。



山道を20分ほど走ると。駐車場に到着しました。



「それにしても広い駐車場だな~」



「お!大きな鳥居ですね~ ご利益を期待できますね~」



と、呟きながら大きな鳥居をくぐりました。



で、足早に本殿に向かいました!


DSC07178

DSC07179


しばらく進むと山門が!


DSC07180



「それにしても、立派な山門だな~」



お寺さんでは山門はよく見かけますが、神社では珍しいのでは?




さらに歩を進めて参ります!



(整備されているので、非常に歩きやすいですよ~)



DSC07181



歩くこと10分ほどで、建物らしきものが見えてきました!



秋葉茶屋なるものが目に留まりました。



食堂のようです。



DSC07182



その先、右手には縁起物を売る建物あり。



DSC07183



(その正面の階段の先に)


「お!見えたぞ~」



DSC07184



黄金の鳥居が見えましたよ~



この階段を登れば、本殿です!



DSC07186



本殿に到着!駐車場よりけっこう歩きました(10分以上)



DSC07207


DSC07187


DSC07189



荘厳な本殿に圧倒されました!



DSC07190


DSC07198


DSC07193



彫り物に見とれてしまいましたよ~



DSC07196



くそ~ 雲がなければ・・・



DSC07192



本殿を背にしての「黄金の鳥居」です!



DSC07202



参拝後、御朱印をいただきました!



で、その際。



天狗の達磨さんが目に留まりまして。



「天狗の達磨さんとは珍しい~」



(少し悩みましたが)



「えい!清水の舞台だ」



ついつい購入してしまった やまさんでした。



ちなみに、現品のみとのことでして。



残り物には福があるかと期待して、2000円でゲットしました!



DSC07211



参拝後、時間を見ると午前11時30分。



先程の茶屋で昼食をいただきました。



おすすめをお聞きすると・・・



店員さん「椎茸蕎麦です!」



「温かいのと冷たいのがありますよ~」



もちろん汗をかいたので、冷たい物をお願いしました。



(実はあまり期待はしていなかったのですが)



椎茸を口に含んだところ、おいおい!



「冷やし椎茸蕎麦(750円)、マジで美味かった~」



なので、ついでにお土産も購入。



「キナコ饅頭(600円)」を2個買って、秋葉神社を後にしました。





それにしても、雲がなければ最高の景色を楽しめたかと思います。



またご利益を求めて、



また冷やし椎茸蕎麦を食べに、



来年もぜひ参詣したいと思う やまさん でした。



こちらもよろしく!



なんだなんだこの寒さは・・・

山ノ内町、本日、雨が降っています。



気温はこの時間、19度。



昨日より寒く感じて、上下厚手のスエットを着てお仕事しています!





今日は、午前1名・午後1名のご予約が入っています。



「商売繁盛!頑張りますよ~」



で、明日は!



がちょ~ん・・・ 



今のところ予約は入っていません。



まだまだコロナ禍により、皆様の出足が悪いものと思います。



早く来ないと、第二波による自粛が始まるかも~





(話は変わりますが)



今日の新聞を見ていると・・・



長野県「大鹿村」の記事が載っていまして。



長野県民、宿泊代5000円補助との内容でした!



で、さっそくネットで確認しましたよ~




大鹿村は、どこにあるのかも知らない やまさん でした。



南信にあるのか?



辛くてショッパイ温泉が有名か・・・ 



「いいですね~ 行ってみたい気分になりますね~」



で、お宿を検索すると・・・



結構お高いので、びっくり~



こりゃ5000円引きでも、実費一万円以上もお支払いしなくては・・・



ちなみに、リーズナブルな民宿等もありました。



ネットに掲載されている10件ほどの宿をチェックしまして。



結論!



「遠いし、気の利いた宿は宿泊料が高いので断念しました~」




これなら、茅野市の「ちの割」1人1泊3000円補助の方が助かります。



長野県応援割とセットで使えるし。



(大鹿村は応援割とセットにできません・・・)





長野県応援割とは。


*対象者は長野県民!


*宿泊代10000円以上の場合、5000円宿泊補助。

 +土産代2000円分金券付き。


*宿泊代6000~10000円未満の場合、3000円宿泊補助。

 +土産代2000円分金券付き。




みなさん、いかがですか!



「長野県、頑張っているでしょう~」




これを使い、茅野市の宿に泊まれば・・・



(宿泊代1万円以上の宿に泊まれば)



5000円+3000円=8000円の宿泊補助ですから。



2万円の高級旅館に泊まっても、実費12000円で泊まれる計算です!



12000円の宿なら、なんと実費4000円也~~



「これは、ほんとお得ですね~」




あと、2000円のお土産金券付きですから、地酒と温泉饅頭でも買って!



「長野県、万歳~~」




ただし「枚数限定」、「宿泊期間7月末」です。





実は・・・



私もこの恩恵を頂戴したく、ある計画を企んでいます。



ま、これについては、また次回に!




さてと、ご予約の時間となりました。



「みなさん、今日も1日よろしく!」



こちらもよろしく!


ギャラリー
  • 久しぶりの遠出!
  • 久しぶりの遠出!
  • 支援金には、ほんと感謝です!
  • 一時支援金か・・・
  • 受注OKです!
  • 福井県60歳代の男性!
  • 面倒なスキーヤーはお断りします!
  • GW終了後の週末は・・・
  • クラウンお受験用ブーツの話
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: