ハンエスやまさんのダイアリー

ハンドエスオーナーの、やまさんの日記です!

2021年01月

冬季国体も中止かと・・・

秋田県で開催予定の冬季国民大会(アルペン・ノルディック種目)は、



中止になるのではないかとの報道を見ました。



日本スポーツ協会・文科省も秋田県知事のご意向に従うものと思います・・・



全中に引き続き、またもコロナ禍による中止かと。




「選手の皆さん、心中お察し致します。」





長野県戸狩温泉スキー場での「インターハイ」は今のところ開催予定です!



各選手たちも、2月3日ごろより現地入りするものと思われます。



長野県民の一人として、まずは一安心しています!




あ、そうそう。



インカレも秋田県でしたね~



もしかすると、これもまた中止になるかも・・・・



ほんと、今季もコロナのお陰で何かと制限されストレスが溜まります。



来季こそ、通常に戻って欲しいと願う やまさん でした。





さて、今日もやや忙しく。



午前中に3名、午後に1名のご予約をいただいています!



内1名は、新規の方で「オーダーインソール」のご依頼です。



DSC07363



「本当にありがたいことと、皆様方には心より感謝しております!」






午前6時になりました。



活動開始の時間です!



(美味しい朝食をいただいて)



「今日も1日、頑張りますよ~~」




みなさん、今週もお付き合いの程よろしくお願い致します!




こちらもよろしく!




来季モデルのヘッドブーツ RS120


DSC07571

今日も薄っすら雪が降り、商売繁盛!

山ノ内町、本日、晴れ(時々、曇り)。



気温は低く、寒いです・・・



本日のご予約は午前中1件でしたが、電話等でご予約をいただきまして。



なんと、午前中に4名の方がお越しになります。



あと、ボトムアッププレート取り付け加工も1足ありまして。



「今日は、朝から忙しい1日となりました!」





なので、来季モデルのブーツの画像など、来週の平日にUP致します。



まずは、稼げるときに稼がないと・・・





さて、次のお客様がお越しになる時間となりました。



「みなさん、今日も1日よろしく!」




こちらもよろしく!




DSC07558


DSC07557

来季モデル試乗会に行ってきました~

山ノ内町、本日、曇り。



昨晩、雪が降ったようですね~



道路が薄っすら白くなった程度ですが・・・



ここ数日の雨に比べれば、この雪、大歓迎です!



1月27日は、来季モデル試乗会参加のため、群馬県「ノルン水上スキー場」に



行ってきました。



(午前6時15分、山ノ内町を発ちまして)



野沢温泉村を過ぎたころから、結構、強い雨降りとなり・・・



新潟県に入ってからも雨が降り続いていました。



(この時間、水上も雨との連絡が入りまして)



意気消沈しながら、湯沢ICから高速に乗りました。



で、関越トンネルを抜けると・・・



なんと、青空が出現!



「こりゃ いいぞ!」



谷川岳PAでトイレ休憩をし、すぐにスキー場に向かいました。



午前8時20分、駐車場に到着。



雨は止み、太陽が顔を出しているせいか気温が高い・・・



準備を整え、受付場所に移動。



DSC07530


DSC07531



雨のせいか、標高が低いのか、わかりませんが・・・



雪質は、まるで春スキーのザラメ雪です。



「ま、雨が降っていないだけ 良し としました」 



DSC07534



やはりコロナ禍により、例年より参加者は少なく感じました。



各メーカーの試乗用スキー板も少ないような気が。



フォルクルは、ミニカタログ配布やスキー板に機種名など記載してあるので



わかりやすくて助かりました!



DSC07539





ヘッドは表示(ラベル)なし。



もちろんカタログもないので、詳細は不明。



老眼鏡がなく、板表面の文字を読むことが困難・・・



DSC07544


DSC07543



午前9時20分、イベント開催の挨拶が始まりまして。



各メーカー、簡単に来季モデルのご説明あり。



その後、試乗会の始まり始まり~~





それにしても気温が高く・・・



何もしなくても、汗だくになりまして。



ミドラーを脱いで、薄手の肌着にスキーウエアーで滑りました。



(それでも汗が・・・)



時間の経過とともに、雪質はさらに悪化し春スキー状態。



このスキー場の特徴は、コースはまずまず満足できる長さ。



ですが、コース幅が相当狭いのが難点かと。



いつも広大なスキー場で滑る機会が多いので、特に狭く感じました。



リフトは3本ありますが、当日は1本運休。



リフト券が安いためか、利用客は若いスノーボーダーが多いですね~



で、平日にも関わらず、相当賑わっていました!



「第1駐車場は、もちろん満車状態でしたよ~」





ま、このようなコンディションの中、試乗を開始した やまさん でした。





あ、そうそう。



私の場合は、ブーツがメーンでして。



特にヘッドブーツについてチェックしてきました!



DSC07576



来季、追加される「RS」3機種です。



WCRとの大きな違いは、ラストとのこと。



足幅の広い人にはおすすめの1足になること間違いなし!かと。




(データがないので)



詳細は2月中旬ごろUPさせていただきます。



では、試乗会のコメントなど明日以降にUP致します!




こちらもよろしく!




それにしても、幅が狭いのに危険な滑りをする輩がいました。



ほんと、接触すれば大けが間違いなし・・・



(スキーが上手い人ほど)



スピードをコントロールし、人に気遣できる滑りをしていました。



中途半端に滑れる人間ほど、傲慢な滑りをしている傾向にあるかと・・・



リフトの上から見ていると、その様子は よ~く わかりました。



同業者(?)かと思うと「情けない・・・」の一言。


明日はノルン水上にGO!

山ノ内町、本日、晴れ~



(予報では午後から雨マークですが)



この快晴!



本当に雨が降るのか疑ってしまいます。





さて、明日は群馬県「ノルン水上スキー場」に行ってきます!



来季モデルの試乗会が開催されます。



メーカーは、ヘッド・フィッシャー・フォルクルの3社です。



ここ数年、菅平高原にて開催していました。



山ノ内町から60分程にあるスキー場なので、参加するには最高でした。



ですが、今回は会場が変更となりまして。



最初はコロナ禍でもあり、参加を躊躇していました。



でも、自分から勇気をもって動かないと・・・



来季モデルの情報をゲットすることができません。



カタログを見ただけでは、その良し悪しが判断できませんし。



やはり自分の目で見て、触れてみる為にも参加することにしました!





ちなみに、水上までは2時間20分ほどかかるかと・・・



ルートは、山ノ内町~(R117)~津南町~湯沢IC~(高速)~水上IC

 


明日の水上の天気は・・・ 



「終日、曇りの予報ですね~」



雨ではないので、まずは一安心です。




(さてさて、この試乗会ですが)



各メーカーのラインナップが大いに気になりますね~



「いやほんと、楽しみです!」



ブーツは特にチェックしてきますよ~~



みなさん、ご期待くださいませ~





(試乗会終了後)



せっかく水上に行くので、水上温泉にて宿泊致します。



人生初、水上温泉に浸かります!



温泉に、料理に、これもまた大いに期待してしまいます。




さて、明日はここを6時30分に発ちます。



ということは、起床5時。



いつもより朝食を30分早めて、5時30分にいただきます。





よ~し!



「では、明日から気合を入れて群馬に行ってきます!」







(話は変わりまして)



今日は午前7時30分、地元の小学生とその親御さんがお越しになりました。



(踝のアタリを直して欲しいとのご依頼でした)



なので、今日は朝からやや忙しいスタートになりました!



本日の売り上げ、痛み解消の加工代4400円也~







あ、そうそう。



すいません、忘れていました。



先日、お越しの新潟県のKさんよりお年賀をいただきました!



*アサヒスーパードライ 350ml×6本



「この場をお借りして、御礼申し上げます~~」



早速、我が家の冷蔵庫の中にお納め致しました。



コロナ禍で、来客が少ないためでしょうか・・・



我が家の冷蔵庫の中は、まだ、若干の空きがございます。





では、みなさん。



明日から2日間留守にしますが、よろしくお願い致します。



こちらもよろしく!



2021年1月25日 木島平スキー場より


DSC07514

木島平スキー場にGO!

山ノ内町、久しぶりに晴れました~



気温もやや高く、絶好のスキー日和かと・・・



ご予約もなし~



加工するブーツもなし~



ということで、本日、念願の木島平スキー場に滑りに行ってきました!




我が工房から木島平スキー場までは、30分ほどで到着。



何十年ぶりだろう・・・



中央にある駐車場は(午前8時50分)、



すでに3~4割ほど駐車スペースが埋まっていました。



「おいおい、なんで平日でこの車の量は?」



DSC07529



準備を整え、チケット売り場に向かいました。



車を見ると、長野ナンバーが多いかと・・・



県外ナンバーは、ほんの数台。



チケット売り場はさほど混雑せず、すぐに購入できました。



ちなみに、チケット売り場の女性は美人で、なおかつ接客態度満点~



ついつい笑みがこぼれる やまさん でして。



「木島平スキー場に来て、ほんと、よかった~」




ニコニコしながらリフトに乗車。

DSC07509



太陽が眩しい~

DSC07508



コースは完璧に圧雪されていましたよ~

DSC07510



DSC07512



山頂のこのコースは今季閉鎖とのこと。


まじで急です・・・

DSC07522



見事な雲海に感動!

DSC07524




昨日雨が降ったので、今朝のバーンはバリバリのアイスバーン~~



やまさん、今季初のアイスバーンに圧倒されまして。


DSC07521



滑り始めの1~2本は、生まれたての小鹿のように足がプルプルに。



164cmの板では(高速になるとバタつき)、不安定。



(このようなコンディションの時には)



フォルクルデモGS176cmを持って来るべきでした!



今後、滑りに行く際には、ショート・ロングの板を持参することにします。





でも、時間の経過とともにバーンも緩んできまして。



164cmでもエッジが食い込み、かっ飛ばすことができました!



で、2時間ガッツリノンストップで滑り、「THE  END」。



やや大腿四頭筋がお疲れかと・・・





それにしてもこの木島平スキー場。



平日なので、リフト待ちはほとんどなく。



ゲレンデも滑る分にはストレスなしで、楽しい時間を過ごしました。



で、お値段(リフト料金)1000円也~~




(詳しく)


*シニア午前券(~午後1時まで)を購入。


*ちなみに、シニアは50歳以上との事。




ほんとリーズナブルでして。



今季、もう数回行く気の やまさん でした。




この環境、そしてリフト券の料金など考えれば・・・・



「コスパ良し!」



土日は相当混むものと、想像できますね~






さて、これで!



「スキー感覚も取り戻し、27日の試乗会、しっかりテストしてきます!」




こちらもよろしく!





コブも見事に育っていました~



DSC07517


DSC07519

ギャラリー
  • 久しぶりの遠出!
  • 久しぶりの遠出!
  • 支援金には、ほんと感謝です!
  • 一時支援金か・・・
  • 受注OKです!
  • 福井県60歳代の男性!
  • 面倒なスキーヤーはお断りします!
  • GW終了後の週末は・・・
  • クラウンお受験用ブーツの話
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: